目指せシングル 現役レッスンプロが教えるゴルフ上達練習方法


ゴルフ上達無料メルマガ登録はこちらをクリック 登録で3大プレゼント中
1.パターの極意をまとめたPDF 2.100切り診断テスト 3.オンラインスイング診断(1回)


【注目記事】最速で上達する「ゴルフ力UPレッスン2.0のDVD」のレビューはこちらをクリック

LINEに登録で1回無料でスイング診断 詳しくはこちらをクリック

ゴルフスイングでタメの作り方とその習得方法を徹底解説


ゴルフスイングで正しくタメを作ることができれば、ダフリやトップが減りミート率が上がりますし、ヘッドスピードを上げることができるので、飛距離がでるようになります。ですのでしっかりとマスターしたい技術なのですが、間違った方法でタメを作ってしまうと、ミート率が悪くなり飛距離もでなくなってしまいますので、是非この記事を参考にしていただき正しく理解し、正しく習得して下さい。

スポンサーリンク

タメとはなにか?

ゴルフスイングにおけるタメとは、切り返しで上半身と下半身の回転の時間差によりできる手首の角度のことを言います。切り返し~ダウンスイングで左腕とクラブシャフトでできる角度と言い換えると分かりやすいと思います。
ダフリやトップが出てしまったり、球筋が安定しないようであればLINEに登録していただければあなたのスイング無料で1回診断します

正しいタメの量とは?

ダウンスイングで左腕が水平になった時に、左腕とクラブシャフトが直角だと正しいタメの量です。直角よりも鈍角になっていると、タメができていない、鋭角になっていればタメが強すぎるということになります。

タメができたときのメリット

タメが正しくできると、一番のメリットは何といってもクラブヘッドを最大限に加速させることができることと、正確にボールを打つことができるということです。

タメがしっかりとできていると、体の回転軸からクラブヘッドまでの距離が短くなりますので、回転半径が短くなります。そうすると早く回転することができますのでヘッドスピードが上がります。

また、タメがしっかりできていると、ダウンスイング~インパクトで最後にリリースさせることで体の回転スピードに加えてさらにヘッドスピードを上げることができます。

一方、ダウンスイングでタメができていなくて、リリースが早いと、体の回転軸(背骨)とクラブヘッドまでの距離が長くなってしまいますので、回転半径が長くなってしまいますので、速く回転することができません。また、切り返しの早い段階でリリースしてしまっていますので、インパクト直前でリリースをすることができない為、ヘッドスピードを上げることができません。

また、タメがしっかりとできていると、正確にボールを捉えることができます。タメがしっかりとできていると、アイアンであれば、ダウンブローでハンドファーストでボールを捉えることができるのでミート率があがります。

タメの作り方2つのポイント 1.下半身リード

それではタメをどのように作ったらいいかですが、コツは2つあります。その2つとは、下半身リードとコックの量です。まず下半身リードについてです。

タメは切り返し~ダウンスイングで下半身から動くことによりできます。下半身と上半身が一緒にダウンスイング方向に動くとタメをつくることができません。

切り返しの正しい動きは、まず腰が左に動きその後腰が左に回転し始めて、最後に肩が左に回転するようにすると、タメをつくることができます。

ダウンスイングで肩が左に回転し始めるのが早いとリリースが早くなり、タメができなくなってしまいます。切り返しで肩が早く左に回転してしまいますと、クラブがアウトから降りてきてしまうのですが、自分が思ったよりも早くインパクトを迎えてしまします。

思ったよりも早くインパクトになりますので、それに対応するためには、早くリリースさせて、クラブヘッドを早くインパクトの位置まで下ろしてこなければなりません。そうすると、タメができないスイングになってしまいます。

ではどうしたら、切り返しで下半身リードでスイングできるかということですが、それはなるべく早く下半身をダウンスイング方向に動かすことです。

トップの位置から下半身(腰)だけをダウンスイング方向に動かそうとすると、上半身(肩)もつられて一緒にダウンスイング方向に動いてしまいます。

バックスイングでまだクラブがトップに向かって動いている途中に、下半身(腰)がダウンスイング方向に動き始めると上手く上半身と下半身を別の方向に動かすことができます。

スポンサーリンク

クラブがまだトップに上がっている途中であれば、腰はすぐ左に動かすことができますが、上半身はバックスイング方向に勢いがついていますので、すぐにダウンスイング方向に動かすことができません。これがタメをしっかりと作るためのコツでスイングの肝です。この動きができれば、ミート率が上がりますし、距離もしっかりと出すことができます。

タメの作り方2つのポイント 2.コックの量

タメを作るためのもう1つのコツはコックの量です。コックの量が適正だとタメを作りやすくなります。まずコックの適正な量は、左腕が水平の時に左腕とクラブシャフトが直角になる量です。そしてトップでもその量をキープするようにしていただくといいです。

バックスイング~トップで左腕とクラブシャフトの量が直角よりも少ないと、当然ダウインスイングでも左腕とクラブシャフトの角度が鈍角になってしまいますので、タメを作ることができません。また、トップでコックの量が少ないと、クラブヘッドからボールまでの距離が短いですので、クラブヘッドを加速させることができません。

逆に、トップでコックの量が直角よりも深くなりすぎてしまうと、上手くクラブヘッドを下ろすことができれば、ヘッドスピードを加速させることができますが、ダウンスイングでタメを作りすぎてしまいますので、クラブヘッドを上手く下ろすのがとても難しくなってしまい遅れてしまいます。

タメを作るための練習方法(ドリル)

それではタメを作るための練習ドリルですが、1.2.3と3拍子でボールを打つ練習をおこなってください。まずアドレスをとったら、1で左腕が水平の位置までバックスイングをあげます。その時に左足を右足にくっ付けるようにします。そして、コックの量が90度になるようにしてください。(左腕とクラブシャフトの角度が直角)

そして2で手やクラブをトップへ持っていきます。その時に下半身はダウンスイング方向に動かします。左足を左に踏み込み腰も少し左に動かします。上半身はバックスイング方向、下半身はダウンスイング方向に動かし、上半身と下半身が逆方向に動きます。

次に3でクラブを振ってボールを打ちます。この3拍子でボールを打つ練習をしていただくと正しくタメを作ることができますので是非練習してみてください。
上手くなると評判のゴルフ力UPレッスン2.0のDVDをレビュー

タメを手首だけで作ってはいけません

タメとはダウンスイングの左腕とクラブシャフトの角度なので、手首だけを意識してタメを作っても上手くボールを打つことができません。

ダウンスイングで肩が早く開くと、コックを早くほどかなければ、振り遅れてしまいボールをうまく打つことができません。肩が早く開いているのに、手首だけでタメを作ろうとすると、クラブヘッドがボールまで届きませんので、トップしてしまったり、ダウンスイングで右肩がさがってしまって、すらいすしてしまったり、ダウンスイングで右肩が突っ込んでしまったりしますので、弾道が低くなってしまったりします。

タメは下半身リードとコックの量を適正にすることにより、正しく作るようにしてください。タメを作るというよりは、正しくスイングできればタメが自然にできるようになります。

まとめ

正しくタメを作れるようになれば、ダフリやトップが減りミート率が上がり、ヘッドスピードもあがりますので、飛距離が出るようになりますし、スイングもきれいになりますので、是非この記事を参考にしていただき正しくタメを作れるようになってください。

ダフリやトップが出てしまったり、球筋が安定しないようであればLINEに登録していただければあなたのスイング無料で1回診断します
上手くなると評判のゴルフ力UPレッスン2.0のDVDをレビュー

スポンサーリンク
  電話での予約と予約サイト楽天GORAでの予約それぞれのメリットとデメリット

【注目記事】最速で上達する「ゴルフ力UPレッスン2.0のDVD」のレビューはこちらをクリック

LINEに登録で1回無料でスイング診断 詳しくはこちらをクリック

ゴルフ上達無料メルマガ登録はこちらをクリック パッティングの極意をまとめたPDFをプレゼント中

    

特集記事一覧



運営者情報

日本プロゴルフ協会会員

ティーチングプロ

野山佳治

動画にて自己紹介

運営者情報

レッスン情報

ライン登録でスイング診断が1回無料

友だち追加
ラインに登録していただきますと、あなたのスイングを無料で 1回診断いたします。

ライン登録後あなたのスイング動画をお送りください。

LINEを使ったスイング診断  詳しくはこちらをクリック

ゴルフ力UPレッスン2.0

「なぜ」を知り、ゴルフ力を上げスコアUPする

ゴルフ力UPレッスンのDVDはこちらをクリック

【ゴルフ上達無料メルマガ】登録で3大プレゼント中

ゴルフ上達無料メルマガに 登録していただいた方に
3大プレゼント中
1.パターの極意をまとめたPDF
2.100切り診断テスト
3.オンラインスイング診断

ゴルフ上達のためのヒントを 配信しているメルマガです ゴルフ上達無料メルマガ登録はこちらをクリック

サイトマップ